残業過多と、職場の強制的な移動や職務変更によってストレスで体調をくずし泣く泣く退職し、失業時に生活に困った体験があります。

自己都合という理由で退職という形なりましたが、ハローワークにて残業時間の定時とその時の状況を話すと「会社都合に出来ますよ」という事で失業保険をはやく貰える事になりとても助かりました。

失業中は家賃と保険と最低限の生活費と携帯代等を合わせると失業保険ぎりぎりだったため、生活は苦しかったです。

2年半勤めた会社を退職した時のことです。

初めは貯蓄もあり、時間もできたということで好きなことをしていました。新しくパソコンを買ったり、ショッピングを楽しんだりしていました。

勤めていた会社は休みが不定期、年末年始など長期の休暇もなかったので、久々に旅行も行きました。