新卒で務めて約三か月で、会社が倒産してしまいました。

その頃、一人暮らしをしていた私は、とてもお金に困ることになりました。新卒だったので、お給料も2回ほどしか出ていませんでした。

そのお給料も新生活の資金や生活費でほとんど使いはたしていたし、まだ貯金もありませんでしたので、次の家賃の支払いも一か月先の食費や光熱費に使うお金もまともに残ってはいませんでした。

これから、社会人になってお金を稼いで、好きなものも買って貯金もしようと思っていた矢先の出来事で、数日はぼんやりして、どうしていいかわからない状態が続いていたことを今でも覚えています。


背に腹は代えられず、学生時代からお金を貯めていた友人に頭を下げ、引越し代を借りて、アパートを引き払って実家に帰ることになりました。

あまり実家とは折り合いがよくなかったので、最低限の荷物だけ持って友人の家を点々とする生活をしばらく続けていました。このころは、毎日お金のことだけしか考えてはいませんでした。