会社を辞めたいと、ずっと考えていました。

転職活動もしてみたりはしましたが、履歴書だけで落とされたり、面接まで進んでも採用には至らなかったりと、なかなか上手くはいきませんでした。

次が決まらなければ、会社を辞めることもできないと思い、我慢しながら働いていたところ、体調を崩してしまいました。

医者に行ったところ、うつ状態との診断を受けてしまいました。そして、ドクターストップのため、しばらく休業することになりました。

休業中は、傷病手当なども支給されましたが、これまでの給料が確保できなくなってしまいました。だから、貯金を切り崩す生活が続きました。

嫌だと思っていた会社を、一旦離れてしまうと、もう復帰はできそうにありませんでした。産業医やかかりつけの医者との面談を繰り返しながら、1年の月日が経過していました。

そして、色々と考えた末、そのまま退職することに決めたのです。問題は、その後でした。

ただでさえ上手くいかなかった転職活動は、空白の1年を作ってしまったことで、ますます困難になってしまいました。

このままでは、生活が成り立たないと危機感を覚え、とりあえずアルバイトを始めました。

そうやって1年過ごし、結局正社員にはなれていません。だから、お金がなくて困っています。